本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

  生活福祉資金特例貸付における総合支援資金の再貸付及び
  償還免除について

 

○総合支援資金の再貸付について
 令和3年2月19日(金)から、全国の市町村社会福祉協議会において申請の受付を開始することとなりました。
 申込については、総合支援資金延長申請時と同様に、自立支援相談機関の支援を受けることが要件となっていますので、お住いの自立相談支援機関に御相談ください。

【対象世帯】
 令和3年3月末までに、緊急小口資金及び総合支援資金の貸付が終了した世帯
 ※再貸付申請以前に、自立相談支援機関による自立相談支援を受けること。
【貸付上限】
 ・追加での資金交付は、最大で3か月(更なる延長なし)。
 ・1か月あたりの貸付額は、単身で15万円以内、二人以上は20万円以内。
【申請期限】
 令和3年3月末まで
【 概  要 】
 特例貸付における総合支援資金の再貸付について(PDF)
【相談・申請機関一覧】
 @自立相談支援機関:自立相談支援機関一覧
 A 申 請 窓 口 : 県内市町村社会福祉協議会一覧


○緊急小口資金特例貸付等の償還免除について
 償還時において、なお所得の減少が続く住民税非課税世帯の償還を免除すること
ができることとし、生活に困窮された方の生活にきめ細やかに配慮します。
【緊急小口資金】
 令和3年度又は令和4年度の住民税非課税を確認し一括免除を行う。
【総合支援資金】
 償還免除要件については、引き続き検討。
◆当初の貸付契約では、令和3年4月以降早々に償還開始となる予定だった方
 もおられますが、据置期間を令和4年3月まで延長することが決定しており
 ますので、免除手続きについては、しばらくお待ちください。詳細が決定次
 第、個別にご案内いたします。


【特例貸付に関する一般的なお問い合わせ先】
 個人向け緊急小口資金・総合支援資金相談コールセンター(厚生労働省設
置)
 TEL 0120−46−1999(土日・祝含む9:00〜21:00)

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369