本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

新型コロナウイルス感染症の影響による
一時的な生活資金の特例貸付に関するご案内

‐令和2年3月23日(月)受付開始‐

 

福岡県社会福祉協議会では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業や失業等により生活資金でお悩みの方に向けて、生活福祉資金のうち以下の資金について、特例貸付を実施します。(貸付には審査があります。)
 なお、申請の受付期間が9月末まで延長されました。

緊急小口資金(休業された方向け)
緊急かつ一時的に生計の維持が困難となった場合に、少額の費用の貸付を行います。

■対象者
 新型コロナウイルスの影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な
 生計維持のための貸付を必要とする世帯 ※従来の低所所得世帯等に限定した取扱を拡大
■貸付上限額 10万円以内 ※ただし、特に必要と認められる場合は、20万円以内
■措置期間  1年以内 ※従来の2月以内とする取扱を拡大
■償還期限  2年以内 ※従来の1年以内とする取扱を拡大
■貸付利子  無利子

総合支援資金(失業された方等向け)
生活再建までの間に必要な生活費用の貸付を行います。

■対象者
 新型コロナウイルスの影響を受け、収入の減少や失業等により生活に困窮し、日常生活の
 維持
が困難となっている世帯 ※従来の低所所得世帯に限定した取扱を拡大
■貸付上限額 ・(2人以上)月20万円以内
       ・(単身)  月15万円以内
■貸付期間  原則3月以内
■措置期間  1年以内 ※従来の6月以内とする取扱を拡大
■償還期限  10年以内
■貸付利子  無利子

全国社会福祉協議会において特例貸付に関するQ&Aが公開されています。
こちらも併せてご確認ください。

お申し込みには、印鑑、住民票(世帯全員分)、身分証明書(運転免許証写、健康保険証写等)の他に、給与の減収や失業したことがわかる資料が必要となりますので、まずは、お住いの市町村社会福祉協議会へご相談ください。
■お住いの市町村社会福祉協議会
 県内市町村社会福祉協議会一覧
 
■九州労働金庫、郵便局での取次
上段の緊急小口資金特例貸付の申込書類は、九州労働金庫および一部の郵便局でも交付できます。ご希望の方は、以下のいずれかにお申し込みください。

 ◇九州労働金庫ホームページhttps://kyusyu-rokin.com/)
 ◇九州労働金庫取次センター(フリーダイヤル 0120-631-125)
                    (平日)9:00〜17:00
 ◇最寄りの九州労働金庫営業店     (平日)9:00〜15:00

 ※新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、原則、郵送でのやり取りとなり
  ます。 ご了承ください。

 ○郵便局ホームページ
https://www.post.japanpost.jp/notification/productinformation/2020/0519_01.html
 ○受付業務代行実施局一覧
 (https://www.post.japanpost.jp/notification/covid-19/loan_polist.html)
 ※申込みを希望される方は、上記一覧に記載されている、お住いの最寄りの郵便局
  にお電話をお願いします。

■実施主体
 福岡県社会福祉協議会 生活福祉資金部 生活福祉資金課
 TEL 092−584−3641

 

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369