本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

民生委員・児童委員

     

民生委員・児童委員とは

 「民生委員」は、厚生労働大臣から委嘱された非常勤の地方公務員で、それぞれの地域において、常に住民の立場に立って相談に応じ、必要な援助を行い、社会福祉の増進のための活動を行っています。
 また、全ての民生委員は児童福祉法によって「児童委員」も兼ねており、妊娠中の心配ごとや子育ての不安に関する様々な相談や支援を行っています。
 核家族化が進み、地域社会のつながりが薄くなっている今日、子育てや介護の悩みを抱える人や、障害のある方・高齢者などが孤立し、必要な支援を受けられないケースがあります。
 そこで、民生委員・児童委員が地域住民の身近な相談相手となり、支援を必要とする住民と行政や専門機関をつなぐパイプ役を務めています。

主任児童委員とは

 民生委員・児童委員の一部は、厚生労働大臣により「主任児童委員」に指名されています。
 主任児童委員は、子どもや子育てに関する支援を専門に担当する民生委員・児童委員で、それぞれの市町村にあって担当区域を持たず、区域担当の民生委員・児童委員と連携しながら子育ての支援や児童健全育成活動などに取り組んでいます。

民生委員・児童委員活動の7つのはたらき

 地域福祉の担い手である民生委員・児童委員の活動には、7つのはたらきがあります。
1.社会調査
 担当区域内の住民の実態や福祉ニーズを日常的に把握します。
2.相談
 地域住民が抱える課題について、相手の立場にたち、親身になって相談にのります。
3.情報提供
 社会福祉の制度やサービスについて、その内容や情報を住民に的確に提供します。
4.連絡通報
 住民がそれぞれのニーズに応じた福祉サービスを得られるよう、関係行政機関、施設、団体等に連絡し、必要な対応を促すパイプの役割を果たします。
5.調整
 住民の福祉ニーズに対応し、適切なサービスの提供が得られるように支援します。
6.生活支援
 住民が求める生活支援活動を自ら行い、また支援体制をつくっていきます。
7.意見具申
 活動を通じて得た問題点や改善策について取りまとめ、必要に応じて民児協を通して関係機関等に意見を提起します。

民生委員・児童委員への相談

 高齢者や障害をお持ちの方への支援が必要なとき、子育てや介護での心配ごとや不安など、困ったことがあるときは、お住まいの地域の民生委員・児童委員、主任児童委員へお気軽にご相談ください。民生委員・児童委員、主任児童委員には守秘義務があり、相談した方の秘密は守られます。
 地域の民生委員・児童委員、主任児童委員について知りたい場合や、民生委員・児童委員の活動について詳しく知りたい場合は、お住まいの市町村民生委員児童委員協議会にお問い合わせください。

県内の各市町村民生委員児童委員協議会一覧

民生委員・児童委員に関するホームページ

政府広報オンライン
厚生労働省「民生委員・児童委員」
全国民生委員児童委員連合会
福岡県

 問い合わせ先
  福岡県社会福祉協議会 地域福祉部 地域課
  TEL 092-584-3377 FAX 092-584-3369

    

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369