本文へスキップ

社会福祉法人 福岡県社会福祉協議会

電話でのお問い合わせはTEL.092‐584‐3377

〒816‐0804 福岡県春日市原町3丁目1‐7

平成24年度 市区町村社会福祉協議会会長・常務理事・事務局長研修会(終了しました)

平成24年度 市区町村社会福祉協議会会長・常務理事・事務局長研修会

 昨年3月に発生した東日本大震災では、地域のつながりの重要性が再認識されるとともに、NPOや市民団体などによる活発な災害ボランティア活動が展開される中で、その拠点となる災害ボランティアセンターの運営とコーディネート役を担う社協の存在や役割も改めて見直される機会となりました。
 一方で、少子高齢化の進行などにより地域社会や家族形態が変容するなか、社協の強みであるネットワークを活かした地域福祉活動の充実が求められています。
 さらに、地方財政が逼迫するなかで、補助金・委託金の削減により社協経営は厳しさを増しており、組織体制の強化や事業の活性化を図ることもままならない状況ですが、地域主権改革等中央情勢を注視しつつ、地域のニーズの変化に柔軟に対応していくことが重要となってきています。
 本研修会は、社会福祉諸制度の動向を踏まえ、東日本大震災を通して見えてきた社協の役割や今後の展望等について共通認識を図ることを目的に開催します。


■開催日  平成24年8月1日(水)〜2日(木)

■会 場  ホテルパーレンス小野屋(朝倉市杷木久喜宮1841−1)

■対 象  市区町村社協会長・常務理事・事務局長

■参加費  無料(※交流会参加費・宿泊代除く)

■内 容
 1日目
  ・報告及び事業説明
   「市区町村社会福祉協議会の現状と課題」、
   「市区町村社協に関する本会事業の説明」
    説明者:福岡県社会福祉協議会

  ・講演
   「東日本大震災を踏まえ、今後の社協のあり方を考える」(仮題)
    講師:ルーテル学院大学 学長 市川 一宏 氏

 2日目
  ・実践報告
   テーマ@「災害に備えた関係機関・団体との連携について」
    報告者:大刀洗町社会福祉協議会
   テーマA「これからの人材育成、業務改善と効率化」
    報告者:宮崎県都城市社会福祉協議会
 
  ・分散協議

■申し込み・問い合わせ
 開催要綱・申込み書:ダウンロード(PDF)
 申込書に必要事項を記入のうえ平成24年7月13日(金)までに下記あて
 FAXください。
     

問い合わせ先
 福岡県社会福祉協議会 地域福祉部 地域課
 TEL 092-584-3377 FAX 092-584-3369

information

社会福祉法人
福岡県社会福祉協議会

〒816‐0804
福岡県春日市原町3丁目1‐7
TEL.092‐584‐3377
FAX.092‐584‐3369